医者

耳の異常は耳鼻科で治療│突発性難聴は早期発見が重要

生活習慣が原因のことも

女性

ストレスや疲れにも注意

耳鳴りとは、自分だけに聞こえる音で、キーンとか、ジージーなどという音が耳の中から聞こえてくる症状をいいます。耳鳴りには自覚的耳鳴と他覚的耳鳴とがあります。実際には外で何も音が鳴っていないのに、耳から聞こえてくるという症状を自覚的耳鳴といい、耳鳴りに悩む患者のほとんどが自覚的耳鳴です。一番多い原因はストレスや疲労・睡眠不足などがあげられます。疲れていたり、寝不足の時にキーンという耳鳴りが起こることが多いものです。ストレスにより自律神経が乱れ、耳鳴りが起こることがあります。ストレス解消を心がける・適度な運動を行って体を動かす・ぬるめのお風呂にゆっくりつかるなどをして、疲労感や寝不足を解消することも大切です。

ひどいときには受診を

加齢とともに聴力が衰えることで、耳鳴りをするようになった人も多くいます。耳鳴りは高齢者にも多い症状です。聴力が低下すると、今まで感じなかったり聞き取れなかった周波数の音をとらえたりすることで耳鳴りを引き起こすことがあります。あまりにもひどい時には耳鼻科を受診して検査をしてみましょう。メニエール病はめまいが主な症状ですが、めまいと共に耳鳴りが起こります。はげしいめまいが起こったら、耳鼻科を受診してみましょう。ストレスや疲労などの生活習慣を見直すことで、改善することも多いものです。しかし、それでも改善せず、長時間にわたって耳鳴りが起こる場合や片耳だけおかしい、めまいがするなどの場合はすぐに耳鼻科を受診することが大切です。